女性がなりやすい性病についてご紹介。風俗で働く女性はぜひ参考にしてみて下さい。

女性がなりやすい性病について

性病に対する知識をつけることが大切

風俗で働く女性は年々増えていますが
気をつけなければいけないのが
性病にかかる可能性ですね。
性サービスの仕事をする以上、
性病は切っても切れない関係にあります。
今回は性病の種類と対策方法についてご紹介していきます。
まずは性病について知ることが大切です。
性病とはクラミジアや淋病、梅毒、エイズといった病名で
呼ばれるものです。文字にある通り性交渉によって
感染する病気のことを指します。
セックスしていなくても性器を舐め合ったり
キスをするだけで感染する場合もあります。
多くの風俗店では月に一度の性病検査を受けることを
義務付けているお店もあります。
もし今から風俗で働こうと考えている女性がいるのなら、
検査を義務付けている風俗店で働くようにしましょう。
性病について知った所で、
それぞれの性病の特徴について説明していきます。
まずはクラミジア。これは一般の女性でも
感染しやすい性病とされていて
20代の女性の3割が感染しているといわれています。
クラミジア菌という細菌が原因で起こる病気で、
症状が進むと不妊症や流産に繋がることもあります。
かゆみなどの自覚症状はないですが、
オリモノの中に透明な膿が出るなど
分かりやすい初期症状が起こるので
なるべく早めに婦人科を受診するようにしましょう。

次はカンジダ。正式名称は膣カンジダ症で
カビに似た菌が原因で起こるとされています。
感染すると激しいかゆみと痛みに襲われ
日常生活に支障をもたらします。
一度発症してしまうと再発する可能性もあるので
常に治療薬を常備しておかなければいけません。
次は性器ヘルペス。
ヘルぺスウィルスが原因で起こるとされていて
性器にチクチクとした痛みを感じるようになります。
症状が進むと小さな赤みの水ぶくれや
皮膚のただれが表れます。
こちらの症状も一度発症すると再発する危険性があるので
十分注意しましょう。
他にも性病はありますが、
女性がかかりやすい3つの性病について
ご紹介しました。性に関するサービスを提供する以上、
性病にかからないように予防する事が大切です。
プレイの前にシャワーで綺麗に身体を洗ったり
性器を消毒するようにしましょう。
また、性病にかかっている恐れがあるお客さんには
サービスをしない様に気を付けて下さい。
自分の身体を守れるのは自分だけなので
しっかりと予防・対策をする様にしましょう。

MENU

サイトポリシー

アダルト総合サイト モロサーチでは

過激な画像や動画等の公序良俗に

違反するようなコンテンツは

ありませんが、アダルト要素を

含んでいます。18歳未満の児童は

大人になってから

遊びに来てくださいね。

Copyright © アダルト総合サイト モロサーチ All Rights Reserved.